最高月利77%の自動売買システムを無料体験詳しくはコチラ

【保存版】FX自動売買システムをVPS利用する方法|マニュアル付き

VPSのトリセツ

ビースケです。

自動売買システムを稼働するには、「VPS」といわれる仮想サーバー利用しないと最大限の利益を発揮できません。

こちらの記事では、「VPS導入方法のトリセツ」として下記のお悩みを解決していきます。

 

ポイント

  • FX自動売買システムを稼働させたいけど、PC付けっぱなしにしないといけない?
  • VPSを導入する方法が分からない
  • いざ導入しようとしたけど、複雑で挫折してしまった

 

本記事の信頼性
この記事を書いている私は8個ほどの自動売買システムを稼働してきた経験があり、とある事務局の自動売買システムのサポートもしています。

 

 

VPS導入を先送りにすると、入ってくる利益も入ってこない所か、PCのダメージに繋がり大事なPCを破損させる原因にも繋がります。

 

導入方法のトリセツは、画像を26枚使用しているので初心者の方やPCに自信がない方でも簡単に導入できると思いますので安心して進めてくださいね。

 

当ブログでは月利30%以上の利益が出せる自動売買システムも紹介していますのでVPSとあわせて稼働させることをおすすめします。

それでは、解説していきます。

VPS導入を26枚の画像で解説

今すぐトリセツを確認する

おすすめは「お名前.com」サポート体制口コミNo.1!

 

目次

そもそもVPSはなぜ必要なのか?

疑問がある人が群がっている

VPSはナゼ必要なの?

MT4 で 自動売買システムEAを運用するためには、本来であれば常時パソコンを稼働させおく必要があります。

 

しかし、家庭のパソコンで 24時間稼働を続けると大きな負荷がかかり、破損の原因になったり、意図しないマシンの停止や再起動により、取引ができなくなり機会損失に繋がってしまいます。

 

そこで自動売買システムEAを稼働する90%以上の方が利用しているのが VPS です。

 

VPSとは何か?

Virtual Private Server(バーチャル プライベート サーバー)の訳で、普段使っているインターネットとは別に24時間仮想空間で安定利用できるレンタルパソコンと思って下さい。

 

つまりは、パソコンを閉じていても、あなたが契約した仮想インターネット(VPS)内で常に自動売買システムEAを稼働することが可能になるという訳です。

 

VPSに必要知識はいりません。導入したら基本放置です。

自動売買システムEAを安定稼働する上でVPSは貴重な戦力にはなることは知っているものの「仮想サーバー」と聞くと「IT用語ワカラナイ、ムズカシイ」と途端に敬遠する方がいるのも現状です。

 

副業としてFX初心者でも本業の収入を超えれると人気な「自動売買システムEA」を使わないというのは非常にもったいないですね。

 

VPS導入を26枚の画像で解説

今すぐトリセツを確認する

おすすめは「お名前.com」サポート体制口コミNo.1!

 

FX自動売買システムEAにVPSを使うメリットは?

黒板に書いた重要事項

FX自動売買システムのメリット

インターネット環境に繋がっていれば、PCやスマホ、タブレットからVPSネットワーク上の仮想デスクトップにアクセスすることができます。

 

これにより、仕事をしながら、お買い物に外出していてもインターネットにさえ繋がっていれば、外出先でもFX自動売買を開始/停止することができます。

 

ファンダメンタルズ要因で急な相場急変が起きても安心ですよね。

 

過去、私はVPS導入する前に20万円を溶かした経験があるので、VPSで安心を買っています。

 

さらにクラウド上で実行されるため、自宅のPCの不具合によりMT4が動かなくなるといったトラブルに悩まされることもありません。

 

大きなトラブルとは、下記のようなトラブルです。

 

通信トラブル

電気代不要

停電トラブル

 

 

おすすめのVPS業者は?

VPSを展開している業者は数社ありますが、「お名前.com」がおすすめです。


何故なら、お名前.com はFX専用のVPSだからです。

 

更には、通常のPCでも「Windows 10」などがあるように、VPSでもOSが存在します。

 

VPS業者の中には、「Windows 2012」だったり「Windows 2016」と少し旧式なんですが、お名前.comは最新OSである「Windows Server 2019」を使用している点も安心するポイントですね。

 

VPSサービス体系と料金プランは?

購入方法

自動売買システムEAを稼働する上で「必要経費」として惜しまないことをおすすめします。

 

パソコンが破損してしまうと元も子もないですし、トラブル発生したら自動売買せずに損失が多きくなったといったことも考えられますからね。

 

サポート体制は?

ここが地味に効いてきます。

 

私は以前は別のVPSを利用していたのですが、サポートからの返答が遅く困ったことがあります。

 

メール、電話のサポートを無償で24時間365日しているのはお名前.comだけです。

 

まとめ:FX自動売買システムにはVPSは必須アイテムである

VPSのトリセツ

VPSを利用することで、多くのメリットが分かっていただけたかと思います。

 

ぜひ、食わず嫌いせずに、月利30%(100万円稼働させたら30万円利益です!)の自動売買システムEAをVPSを利用して稼いで行きましょう。

おさらいすると、

ポイント

  • VPSを利用すると24時間自動売買システムEAで取引が可能
  • ネット環境があれば、どの端末でもアクセスができて、自動売買システムのオン、オフができる
  • PCトラブルの影響を受けない
  • 最新OSを利用している「お名前.com」が現状でいくとおすすめVPS業者である

 

さあ、VPSを利用して自動売買システムEAライフを楽しみましょう。

VPS導入を26枚の画像で解説

今すぐトリセツを確認する

おすすめは「お名前.com」サポート体制口コミNo.1!

 

 

VPSのトリセツ

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資詐欺から抜け出したパパトレーダー|テクニカル分析を使ったEAの立回りを発信する『テクニカルEA専門家』|ダウ理論、EMA、RCI、サイクルを使った相場分析と3つのEAの再現性を向上させる方法を発信|LINE登録で3つの無料EA、EA攻略書など5大特典を配布中

コメント

コメントする

目次
閉じる