最高月利77%の自動売買システムを無料体験詳しくはコチラ

FX自動売買Beast+(ビーストプラス)無料EAの正体を暴く!【一番人気】

ビースケです。

1800人が稼働しているビーストをご存じですか?

知らない人は損しているかもしれません。私のブログに辿りついた方の中には、ビースト、ビースト+を他のブログから知ったという方もいるかもしれません。

ただ、どのブログもテンプレのように変わり映えがなく別の視点を知れるレビューを探していたというかたは参考になれたら幸いです。

  • 稼働するか迷っている
  • 初心者の方
  • 疑心暗鬼の方

には納得した状態になれると思います。

とはいえ、EAの性能含め「稼げるか?」があなたには重要かと思います。納得した上で、稼働したいというあなたには、EA稼働させることで受けることがベストかなと思います。

もし稼働したい!となれば、ビースケ限定特典も今なら付与しています。(他に紹介している人でここまでしている人はいません)

ではレビューしていきますね。

目次

前作Beast(ビースト)の運用実績、特徴&ロジックを知る

最高月利77%という強烈なキャッチコピーで紹介されていますが、バックテスト時で記録ですかね。

20年8月からの実際の実績では平均月利30%~50%を推移しており、高利益型の自動売買ソフトであることは間違いないと思います。

誇大宣伝をするEAは巷には多くあるので、1年間の実績からすると申し分ない実績ではないでしょうか。

Beast(ビースト)EAの2021年からの月利実績

ビーストの月利実績を参考までに載せておきます。前作でも申し分ない実績だと思いますが・・・

ビーストは高利益なのに何でバージョンアップさせたのか?

今回のバージョンアップの内容として、コロナ相場によるボックスレンジ(高値、安値の一定の変動幅)の拡大とボラティリティ(価格の値幅)も大きくなっていることが理由です。

ボラティリティ拡大の要因は下記内容があげられます。

21年春のドル買い相場が異常過ぎた

一般的にファンダメンタル的に4月はドル買いが発生しやすいと言われています。

4月のファンダメンタルズ要素も含めた解説しているので、ユーちぇる社長のYouTubeを参考にしてみて下さい。

プラス21年4月頃というのは、長い期間継続していた下落トレンドから上昇トレンドへトレンド転換したという点も大きな出来事でした。

私は色々なEAに関するコミュニティに参加しておりますが、言うまでもなく多くのFX自動売買システムが破綻するという騒ぎになりました。

肝心のビーストはというと、プラスではあるものの平均月利を下回る結果となり、ダメージがありました。

以上の観点から運営陣よりチューンアップし防御力を高めるということに至ったようですね。

ビーストプラスはビーストと何処が変わったのか?

実際に何が変わったのか?

下記の比較表をご覧下さい。前作Beastとの変更点は黄色の網掛けをしています。

ビースト比較ビースト
ビースト
ビーストプラス
ビーストプラス
リリース日2020年8月~2021年7月24日~
【基本ロジック】適応戦略型ナンピンシステム適応戦略型ナンピンシステム【守備強化型】
ロジック非マーチンゲール方式非マーチンゲール方式
ロジックショート方向、ロング方向にのみも設定可能ショート方向、ロング方向にのみも設定可能
エントリー数1チャートにつき片側最大15エントリー1チャートにつき片側最大15エントリー
通貨ペアUSD/JPY(ドル円)
EUR/USD(ユーロドル)
USD/JPY(ドル円)
CHF/JPY(スイスフラン円)
証拠金5万円~5万円~(1通貨の場合)
証拠金ロット比証拠金5万円で0.01ロット(2チャート運用時)証拠金10万円で0.01ロット(2チャート運用時)
証券会社XMTradingFX Beyond(FXビヨンド)
ビーストとビースト+の比較

ビースト+(ビーストプラス)の概要

もう少しビーストプラスについて解説していきます。

ビースト+(ビーストプラス)のキャッチコピー

月利77%を叩きだした、ビーストの進化版

【BEAST+】をリリース!

BEAST+EAはナンピン系特有の破壊力(月利40~50%)の実力を搭載しながらも

ナンピン系のデメリットでもある含み損を限りなく抑えた

攻撃力と守備力を合わせたBEASTの進化版EA

ビースト+のポジション取りについて

ポジション取りの様子は、前作ビーストと大きな変更はないようです。

私が一番おすすめするEAでポジション取りも相変わらずいいですね。

EAが「上昇トレンドではない」と判断すると、ショート方向にエントリーを始めます。

その後、調整波(押し目を作る)が続く間、間隔をとりながらショートポジションのエントリーを取っていきます。
最大で15個までポジションを取ります。

この間、単純なマーチンゲール方式によるエントリーはせず、適正なロットにより相場の反動を待ちます。トレンド巡行して利益が乗ってくれば、一気に利確します。

押し目買い、戻り売りを意識したロジックです。

ビースト+(ビーストプラス)の実績

リリースして運用期間も短いため少しにはなりますが、SNSやブログで今後も公開していきます。

8月2週目の実績は、「週報」です。お盆時期の枯れ相場と言われる中で月利なみの利益を叩き出してます。

ビースト+(ビーストプラス)のバックテストとプロフィットファクターは?

バックテストをよく気にする方がいますが、先の相場は誰にも分からないのでバックテストのみで判断しないほうがいいですね。

ただ、プロフィットファクターが「2.03」~「2.62」と高いという点は前作同様に期待値は高いですね。
※1枚目はドル円の直近3ヶ月
※2枚目はスイスフラン円の直近3ヶ月

  

ビースト+(ビーストプラス)の証券会社は?

ビーストプラスでは、比較的新しい証券会社である「FX Beyond(FXビヨンド)」という海外FX証券会社になります。

新しいと言っても、しっかりと金融ライセンスなどを取得しているので安心ですね。

入金出金が遅いなどの証券会社もありますが、口コミ見る限りでは問題なさそうですね。

後述しますが、「FX Beyond(FXビヨンド)」では、指定リンクからの新規口座開設を行うと、【入金額100%ボーナス付与】という期間限定特典がついていいます。

ビースト+(ビーストプラス)の取引通貨ペアは?

前作ビーストではユーロドル(EURUSD)でしたが、ビースト+(ビーストプラス)ではスイス円になりました。

下記のチャート見て頂くと、大きなトレンドがなく比較的穏やかな相場の通貨ペアに変更したということですかね。

他のブログサイトでビーストプラスの紹介している人がいますが、この辺の考察をレビューする必要があると私的は思います。

ビースト+(ビーストプラス)の販売価格は?

無料で使用することが可能です。

当記事で始めて訪れた方の為に、何故無料で配布できるのか?疑問のある方は、コチラの記事を参考にしてみて下さい。

ビースト+(ビーストプラス)の最低証拠金は?

BEAST+(ビーストプラス)の必要最低証拠金は、「5万円/通貨」からとなります。

注意点として、5万円での運用の場合は、入金ボーナスなしで1通貨5万円を徹底してください。

ドル円、スイスフラン円の2通貨としたら、「10万円」となります。

ロットは任意で変更できますが、最低証拠金の場合は、低ロットから手始めに開始するのが理想ですね。

ビースト+(ビーストプラス)のデメリット

良いことばかりの記事は、私なら構えてしまいますね。デメリットも考慮した上で稼働することをおすすめします。細かい点は割愛しますが、大きく2点かなと思います。

大きな押し目、戻り目では一時的に・・・

相場を予期出来る人はこの世には存在しません。

相場はPC画面の向こうに人が動かしています。大きな押し、戻しでは一時的に含み損を持つ場合がある。

このストレスを低減するには、「資金管理」や「証拠金以上のロットにしない」などで立ち回ればいいかなと思います。

含み損がイヤだ。とか損切りが出来ない。という方は、Zooシステム、サバンナシステムなどのMAMが良いと思います。

ハイリターン型ではない

ハイリターンを求めるなら当サイトでいうと「ウルフ」ですよね。

ウルフの間を意識したFX自動売買システムであり、ミドルリスク、ミドルリターンを理解しておいてください。

ただ、平均月利30%~50%あれば充分すぎませんか?

「FX Beyond(FXビヨンド)のロスカットルール

「FX Beyond(FXビヨンド)」のロスカットルールが少し高めに設定されています。

XMTradingと比較すると、FX Beyond(FXビヨンド)が50%に対してXMTradingは20%になっています。

この点は、新しい証券会社ならではですが、今後改善はされてくると予想しています。

とはいえ、このロスカットルールのデメリットを超えるメリットを運営陣が用意しているので後述していきます。

ビースト+(ビーストプラス)のメリット

ここまで読み進めて、稼働させてみたいと思ったあなたに、私なりのメリットを下記に解説します。

「FX Beyond(FXビヨンド)」の入金額100%ボーナス付与【期間限定】

先のデメリットを超える点として、入金額100%ボーナスが「ビーストプラス申請者だけ」に付与されます。

説明不要だと思いますが、100万円入金すれば、200万円分の取引ができるということですね。

更にメリットを付け加えると、【上限500万円まで対象】となり、初回入金だけでなく、500万円までなら何度入金しても100%ボーナス付与されるという、後発ブローカーならではの手厚い特典と言えるでしょうね。

昨今の経済不安により投資人口が増加傾向にあるので、投資家を獲得(奪う)する施策の1つですよね。

ここでピンときた投資家の方もいることでしょう。

指定リンクから口座開設すれば、裁量トレーダーでも100%ボーナスが付与されます。

ビーストプラスを稼働せずとも裁量取引だけでも指定リンクから口座開設するだけでもメリットがありますよね。

現にそうしている・・・トレーダーもいたりいなかったり・・・裏ワザ的なものなので大きな声では・・・

希望の方は、下記のLINEから口座開設の返信下さい。

ただこの入金額100%ボーナスは運営元の情報では、【8月22日23時59分まで】となっているようです。反響があれば期間延長されるのか?といったところです。

\ 入金100%ボーナスで口座開設 /

リスク分散を意識する

当サイトでは、複数EAを使いリスク分散とMultiポートフォリオ形成を推奨しています。

例えば、

・ビースト+(ビーストプラス)の利益をZooシステム複利運用させる(Zooは複利運用が得意です)
・ウルフで溶けてもいいからハイリターンを狙う!

など色々使えますね。

他のサイトのEAでも良いんですけど、当サイト内の動物系EAであれば同じ運営陣でコミュニティもありますから、地味にメリットだったりします。

現状相場によって無期限バージョンアップが期待できる。

多くのEAは、売切りで急にコミュニティが解体だどザラにあります。

こちらの運営陣は、対応も早く時代の先取りでリリースやチューンアップしてくれるので紹介していこうと言う気にさせてくれます。

ビースト+(ビーストプラス)のサポート面【対応が早い】

FX初心者、自動売買を初めて検討しているという方にとってはEA設置、質問なども出てくると思います。

1800名以上が参加しているコミュニティがあり、開発陣や運営陣なども情報公開など、ユーザー通しの意見も活発に行われているのでサポート体制は十分だと言えます。

中には専業トレーダーも稼働しているので相場環境などのシェアもしてくれたりします。

【ビースケ経由限定】BEAST+稼働の方に他の誰よりも多い特典を配布

今回、ビースケ公式LINE経由でBEAST+(ビースト+)を稼働して頂いた方に、最大「10個」の限定特典を配布することにしました。

恐らく、ここまで配布してBEAST+を紹介している人は検索してみましたが現段階ではいませんでした。

ビースケ独自特典は、LINE公式アカウント登録時に、一言返信するとパスコードが届きます。

返信するだけで配布されますので、この機会に登録頂けたらと思います。

特に最後の「当サイト経由BIG特典⑩」は、ビーストプラスと併用すると相乗効果が生まれる内容なのでチェックしてみて下さい。

運営陣 特典

  1. BEAST+【運営陣特典:①「ロケットダッシュ30万円資金調達マニュアル」】
  2. BEAST+【運営陣特典:②「超節税マニュアル」】
  3. BEAST+【運営陣特典:③「投資ではない日給1万円稼ぐマニュアル】
  4. BEAST+【運営陣特典:④「仮想通貨付き20万稼ぐマニュアル】

ビースケ限定特典リスト

5. BEAST+【ビースケ独自特典:⑤「リスクなしで20万円作る方法】
6. BEAST+【ビースケ経由特典:⑥「自動売買の手引き」】
7. BEAST+【ビースケ経由特典:⑦「FX口座開設で得する方法】
8. BEAST+【ビースケ経由特典:⑧「裁量ロジック手法」】
9. BEAST+【ビースケ経由特典:⑨「裁量便利ツール練習版】

当サイト経由BIG特典リスト

10. BEAST+【当サイト経由BIG特典:⑩「BEAST+代理店権利】

BEAST+【当サイト経由BIG特典:⑩「BEAST+代理店権利】

BIG特典は最後まで読み進めたあなただけに!ということで、恐らくこの特典を付けている他の紹介者は少ないかなと思います。(紹介者が多少手間がかかるから)

実際にビースト+(ビーストプラス)を稼働してみて、いいな!と思えば紹介してみて下さい。

ビースケ経由で紹介して行くことで、紹介報酬としても稼ぐ仕組みを付与していきます。

  • ビースト+(ビーストプラス)で投資による資産運用で利益を上げる。
  • ビースト+(ビーストプラス)のIB報酬(紹介報酬)で報酬を得る。

という仕組みを形成していきます。

EA稼働は投資なのでリスクはありますが、紹介による報酬は、リスク無しで報酬を得ることが出来ると言うことです。

「報酬単価」については、希望者(稼働者に限る)とビースケLINE公式アカウントでチャットもしくはSkypeなどで個別対応していきます。

現段階で開示出来ることは、一般的な単価よりも高く設定しているよ。ということをお伝えしておきます。

と言っても、「どうやって紹介すればいいの?」と思う方もいると思います。

友人、知人に紹介するも当然有りですが、私はFX裁量トレードしつつ、Webマーケティングによる情報発信者でもあるので、Web、SNSを利用した紹介方法を伝授しようと思います。

難しいことはありませんし、無料でコンサルしていきます。

ただ、一度に多くの希望者があれば対応しきれないので調整をするなどの対応があるということはご理解ください。

希望する上で下記の事をご了承いただける方のみ対応していきます。

【紹介報酬の心得】

・指定リンクからビーストプラスを運用していること

・一般常識があり荒げた言動をしない

・SNSアカウントを用意できること(持っている人はそのまま利用可能)

・報酬支払い用である「bitwallet」を用意できること

・定期的な報告などの対応ができること

以上をご了承頂ける方と、友好的なビジネス関係になれたら幸いです。まあ、どれも普通の内容なので逸脱する人は少ないと思いますが。

ビースト+(ビーストプラス)の参加方法

システム参加配布手順は下記のステップとなります。

手順は難しくありませんので、サクッと申請まで行ってみて下さいね!

※Step2、Step3は、LINE登録後に口座開設指定リンク、Beast+申請フォームをご案内しています。

STEP
ビースケ公式LINEへ登録

※登録したら、「ビーストプラス希望」と返信ください。下記の専用リンクなどを返信します。

STEP
専用リンクから口座開設
STEP
ビーストプラス申請フォームを送信
STEP
ビースケへLINEにて完了報告
STEP
特典配布

※ビーストプラス稼働出来ましたら、特典についてビースケ公式LINEから返信ください。

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

投資詐欺から抜け出したパパトレーダー|テクニカル分析を使ったEAの立回りを発信する『テクニカルEA専門家』|ダウ理論、EMA、RCI、サイクルを使った相場分析と3つのEAの再現性を向上させる方法を発信|LINE登録で3つの無料EA、EA攻略書など5大特典を配布中

コメント

コメントする

目次
閉じる